隅々まで綺麗な肌になるおススメの方法|無駄な毛を残らずカット

全身治療を受ける人

ツボを押していく

脱毛サロンにおける全身脱毛の増加

最近では脱毛サロンにて全身脱毛を受ける女性が増えてきています。これまでは、医療機関でのレーザー脱毛が主流でした。医療機関でのレーザー脱毛は、脱毛にかかる費用は高くなる傾向にありますが、脱毛が完了するまでの回数は少なく期間は短くなるというメリットがあります。脱毛サロンでの脱毛は、期間や回数は多くなりますが費用が安く、店舗が多いため通いやすいというメリットがあります。また脱毛サロンは、脱毛の際の痛みが少ないという点もメリットとして挙げられます。今後は、医療機関での脱毛よりも脱毛サロンでの脱毛がより主流となってくることが考えられ、大学生やOLだけではなくもっと若い世代における全身脱毛が一般的になってくることが考えられます。

脱毛の部位による違いについて

医療機関でのレーザー脱毛と、サロンでの脱毛はそれぞれにメリットとデメリットがありますが、全身脱毛をする際には脱毛する部位によって効果やメリットが変わってくるという点に注意が必要です。全身脱毛の中でも、顔や腕などの細い毛が多い部位については、サロンでの脱毛では光の照射の力が弱く数回では効果が見えにくいため、医療機関での脱毛のほうが効果は感じやすいです。一方で、VIOなどの毛が濃い部分については痛みが少ないサロンでの脱毛をおすすめします。VIOの部分については、脱毛サロンの脱毛で完全に毛を無くすためには10回以上の照射が必要となりますが、その分痛みは感じにくく肌への影響も少ないことが考えられます。